プロフィール

NPO法人北海道ノルネット


【NPO法人北海道ノルネット】

 

NPO法人北海道ノルディックウォーキングネットワークは北海道のノルディックウォーキング愛好者の団体です。INWA国際ノルディックウォーキング連盟 の日本代表支部 NPO日本ノルディックフィットネス協会 JNFA の団体正会員で NW指導者養成認定校。INWA&JNFA公認ノルディックウォーキング指導者と一般のNW愛好家がメンバー。フォーラムや指導者養成事業、北海道におけるノルディックウォーキングの普及活動をしています。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

NWリンク集

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

NPO法人 北海道ノルディックウォーキングネットワーク ~お知らせブログ~
夏だけでなく運動不足になりがちな冬も安全に歩きたい!と始まった北海道のNW。今、ノルディックウォーキングは若者のスポーツ、中高年の健康づくり、手術後のリハビリ、高齢者の転倒予防から競技スポーツのアスリートのコンディショニングまでその有用性が注目され活用の幅が広がりつつあります。INWA&JNFAの公認団体として、NWのさらなる普及・仲間づくりを目指し活動をしている【北海道ノルネット】のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふらのスキー祭り オリエンテーrングNW
2月3日 ふらのスキー祭り 
今年は、NWでオリエンテーリングを実施  テーマ【HNFWAポスターを探せ!】
HNFWAポスターを探して、歩く会員の皆さん 

img073.jpg
スポンサーサイト

2008/2/22
富良野市高齢者芸能発表会にHNFWAブース設置於富良野市文化会館ロビー
「ストックをついて安全に歩こう!」とチラシ類を配り、各種ポールを展示。
ノルディックウォーキングのDVD を流し、啓蒙と宣伝。ポールをついて歩いて会場に来た会員さんと。

img071.jpg


№12 NHKほっかランド 出演のPTへ抗議  麓郷ラングラウフ参加者募集 3月例会の日程 他
★3月9日 麓郷ラングラウフ 参加者募集中
麓郷の東大演習林のクロスカントリーコースを、ウォーキング部門創設(提案)の体験会を兼ねて、実験的に HNFWAが参加します。歩くスキーの出発の後、東大演習林内に造った、5キロのコースをノルディック・ウォー キングしデモンストレーションします。お時間のある方いっしょにNWで歩きませんか?
受付 午前9時~  開会式 午前10時 スタート 開会式終了後
会場 富良野市東麓郷 「麓郷の森」  現地集合 各自
参加費 ノルディックウォーキング1200円当日受付OK!飲み物食べ物付
主催 麓郷ラングラウフ実行委員会  

★3月の、ノルディックウォーキング体験講習会兼例会の日程 
集合場所 若葉通り 市職員駐車場~空知川の堤防歩き  
日程 3月1、2、8、15、16、22、23、29、30(9日除く土曜と日曜)
時間 午前10時より 約1時間ほど ※悪天候の場合は予告なしに中止することあります

★真冬の富良野を歩く3日間【3Day'sノルディックウォーキング】 終わる!
img269.jpg
連日好天に恵まれ、心地よい汗をかきました。富良野、上富良野、美瑛、旭川からの参加も。写真は10日の 上富良野、後藤美術館前。雄大な十勝岳の山々、大雪連峰を目の前に眺めつつノルディックウォーキング。な んという贅沢!爽快!    

★NHKほっかランド出演の、札幌の理学療法士S氏へ抗議
2月19日ほっかランド(午前11時40分頃から放映)の番組内で、ノルディックウォーキングが紹介されました が、番組の中で、「ノルディック・ウォーキング」の紹介に出演した札幌在住の理学療法士S氏が解説したポー ルの長さの決め方(ポールはスキーのストックより長めがよい)、歩き方(手を前に出して、前方でポールをつく など)について疑問を抱いたので、直ちに、NHK番組制作者を通して、口答で質問状を送り、抗議をしました。 NHKがS氏に尋ねた結果の回答では、実は、S氏はノルディックウォーキングの指導資格は保有しておらず、 ノルディックウォーキングに関する正しい知識、勉強不足を認め、NHKを通して謝罪されました。百聞は一見 に如かず・・・テレビの力で、ノルディックウォーキングが普及することはありがたいのですが、誤った内容で伝 わると、とんでもないことになってしまいます。HNFWA会員の皆さま、この番組を見たよ…という人が周囲にお られましたら、是非訂正をしてあげてください。よろしくお願いいたします。
北海道新聞  2008年2月10日
~~景色楽しみ健康に~~ノルディックウォーキング中富良野で集い
【中富良野】 
 三日続けて真冬の富良野地方を歩くノルディック・ウォーキングの集いが9日から始まった。初日は10人ほどが参加。青空の下、雄大な十勝岳連峰の
景色を楽しみながら中富良野町内を歩いた。
 スキーのストックをついて歩くノルディック・ウォーキングを広めようと、富良野市の愛好者グループが3日連続の集いを企画した。初日はJR中富良野駅
に集合。角幡和子事務局長が「メタボの予防に歩きましょう」と声をかけて出発し、約二時間半をかけて北星山周辺を歩いた。途中、富良野盆地や十勝
岳連峰が一望にできる場所もあり、参加者は「山がきれい」「気持ちがいい」と笑顔を見せていた。
 10日は午前10時半に上富良野駅、11日は午前10時45分に富良野駅に集合し、景勝地や観光施設まで歩く。当日参加も可。

北海道新聞  2008年2月9日
~~ストックを使い健康づくり  ウォーキング講習に40人
【中富良野】 
 スキーのストックをつきながら屋外を歩く「ノルディックウォーキング」の楽しさなどを紹介する講演会が5日、町内の農村環境改善センターで開かれた。
40代から80代までの約40人が参加。実際に屋外に出て雪道のウォーキングも体験した。
冬場の健康づくりに役立つノルディック・ウォーキングは富良野市などでは愛好者が増えているが、中富良野町ではまだ浮遊していないため、町が講演
会を開催した。講師は北大教授で富良野市の愛好団体の顧問も務めている川初清典さん。全身を使って歩くことが適度な運動になり、病気の予防につ
ながると、資料のスライドなども使って効能を開設した。
講演会の後半では、屋外で実技指導を行った。川初さんが手本を見せながら、歩くときの姿勢や力の入れ方を指導。ストックをつくことで雪道でも安定し
て歩けることを説明し、参加者は早速、ストックを手に真冬のウォーキングを楽しんだ。
img248.jpg

北大 川初清典教授講演&講習会
HNFWA顧問 北海道大学生涯スポーツ科学研究部門教授 川初清典先生による
ノルディックウォーキング講演会&講習会が2月5日 中富良野町にて開催されました。
「・・・北海道の人は年間の歩数が全国で最低のランク・・・体脂肪が最高のランク・・・
広いのでどこへでも車で移動、さらに、冬は雪と寒さで屋外に出ない=慢性的運動不足。
筋肉をよく動かすことは、認知脳の働きを高めることでもある・・・
スポーツとしてのノルディックウォーキングの意味、効用についてわかりやすく解説していただきました。
講演会の後は外に出て、先生の推奨される、雪の上を転倒しないで歩く、「太腿歩き」ノルディックウォーキングの
体験講習会。先生のユーモアあふれる指導に笑いが絶えませんでした。

img072.jpg



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。